f.b.t.日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 母チエコと盛岡へ行くの巻

<<   作成日時 : 2008/06/08 15:00   >>

トラックバック 0 / コメント 6

母チエコのお供で岩手県盛岡市に行ってきました。岡山生まれの母も私も北東北に行くのは初めてです。
チエコ50年来の文通友達が盛岡にお住まいなので「いつか行ってみたい!」と何十年も言ってたのがやっと叶ったのです!(母が中学の頃に、当時雑誌に紹介されていた盛岡の中学校宛に勝手に手紙を出したのが縁らしい。そのお友達と母は何度か会ったことはあるけど地元盛岡では初めて。)
お友達にも会えたし、母は色んなものを見つけては感動し、ずっとしゃべっていました(笑)。北上川の河原で四つ葉のクローバーを見つけて少女のように喜んで手帳に挟んでいました(笑)。私は付いて行っただけなので親孝行でもなんでもないけど、とにかく母が楽しそうだったのでヨカッタです。

 
岩手山が見えたよ〜!(チエコ撮影)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは、お久しぶりです。
いえいえ、立派な親孝行ですよ〜。
50年の文通とは、すごいですね。ご縁というのは不思議なものですね。
四葉のクローバーがみつかるところも、またまた不思議なHAPPYなできごと
ですね。お天気はよかったですか?盛岡は寒かったのでは?
桑名ノリヨ
2008/06/08 16:54
>>桑名ノリヨさん
わ〜!お久しぶりです。初の東北よかったです。お天気もまずまず(コロコロ天気が変わる日だったので途中土砂降りに遭いましたが(笑))、とても空気が爽やかでした。仕事で東北地方の広告も作ったりするので駅ビルの名前とか馴染みはあったけど、実際に行ってみて街並みなど大好きになりました。これからは「私は盛岡出身です」と言いたいくらいです(イメージ先行型)。
50年来の友達ってすごいですよね。家族の誰よりも長い付き合いなんですもんね。私がこうやってネットで全国のみなさんと交流するのが好きなところは母譲りなのかもしれません。
enu
2008/06/09 21:51
娘と一緒ってだけで、お母さん的には親孝行してもらっていると思うよ。
お母さんが元気なうちに、いっぱい一緒に出かけてあげてね。
たべ
2008/06/13 13:23
>>たべさん(…たべりんだよね?)
私は何もしてなくて新幹線と宿の手配をしただけなんだよ。そう、元気で歩き回れるうちに、と思います。まだまだ私より元気で、あそこもここも行きたい!って母がリードの旅でした。盛岡行く前日は上野の薬師寺展に暑い中2時間以上も並んで仏像を見てきたのよ。
enu
2008/06/15 09:19
たべりんです。(PN間違えた^o^; ゴメン)
薬師寺展2時間待ちなの?外ででしょ?
うわぁ、それは、お疲れ様でした。
でも、お母さんと一緒だと話し尽きなかったでしょ?
(だけど、立ちっぱなしは疲れるけど…)

ところで、上野にある博物館のレストランは結構美味しいよ。
次回、行った時は是非食べてみて下さいな。

ではでは。
たべりん
2008/06/16 10:41
>>たべりん♪
おいしいとこよく知ってるね。参考になるよ〜。当日上野駅公園口改札前には「3時間待ち」の表示があったのよorz。最終日なんかどうなっていたんだろうねえ。炎天下ひたすら待ちました。でもトラブルもなくきちんと並んで待つのは日本人のいいところだわ。これで素晴らしい御利益があったことでしょう。私個人は「もう少し静かなところでゆっくりとほとけさまを見たかったなあ」って感じかな。まだまだ修行が足りんのですな(笑)。
enu
2008/06/18 13:02

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
母チエコと盛岡へ行くの巻 f.b.t.日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる